FC2ブログ

絶景を求めて

雪の久住

やっと年末年始の繁忙期も終わり
撮影に行くことができました(*^-^*)

とりあえず1枚だけアップします(^-^;

久住
大分県玖珠郡九重町
2020年1月15日撮影

膝を悪くして2年ぶりの登山
久住は3年ぶりです(^-^;
3年前の朝駆けで膝を悪くしてなかなか登山には行けてなかった
でも、どうしても雪が見たくなって重い腰を上げました(*^-^*)
久しぶりの久住、ピークまでは行かなかったけどとても美しかった♪

沓掛山からひたすら待って
ほんの一瞬、2,3秒だけ雲の切れ間から日が射してくれた!





1
541A3078.jpg





2
541A2996_2020011723090808a.jpg





3
541A2802.jpg





4
541A3090_20200117230928c69.jpg





5
541A2981_20200117230928dd4.jpg





6
541A2986.jpg





7
541A2808.jpg





8
541A2832_20200117230930b61.jpg





9
541A2937_20200117230930a74.jpg








最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m





ランキングに参加しています(^◇^) 
クリックして応援お願い致しますm(__)m

↓  ↓  ↓



にほんブログ村

人気ブログランキングへ






掲載されている写真の著作権はphotographykajiに帰属します。
許可なく複製、転用などする事は固く禁止致します。




  1. 2020/01/15(水) 23:10:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

阿蘇の夏


今年の夏は久しぶりに家族で阿蘇に行ってきたよ♪
一人ではよく行くんだけどね(^-^;

前日は黒川温泉でのんびりと温泉に浸かり
翌日は阿蘇の自然を満喫~(*^-^*)


大観峰
熊本県阿蘇市
2018年8月8日撮影





1
541A5789.jpg







2
541A5795.jpg







3
541A5802.jpg







4
541A5810.jpg








最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m





ランキングに参加しています(^◇^) 
クリックして応援お願い致しますm(__)m

↓  ↓  ↓



にほんブログ村

人気ブログランキングへ






掲載されている写真の著作権はphotographykajiに帰属します。
許可なく複製、転用などする事は固く禁止致します。











  1. 2018/09/07(金) 01:31:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

上高地


絶景撮影の旅も最終目的地となりました(*^-^*)

昨夜は上高地に近い道の駅にて車中泊し
朝一番のシャトルバスに乗るために、あかんだな駐車場に向かいました
上高地はマイカー乗り入れ禁止なのでシャトルバスに乗るしかありません

早朝に見られる絶景を見る為に朝一番のシャトルバスに乗り込みました(*^-^*)



早朝の大正池からの景色は感動の絶景でした(^^♪


1
541A4959.jpg





残雪が残る穂高連峰
そして風のない早朝に見られる大正池に映し出された景色
素晴らしいの一言に尽きます(^◇^)




2
541A4982.jpg





ホントここまで来て良かった♪
涙が出るくらいの感動でした(*^-^*)





3
541A5034.jpg





実は昨夜は雨が結構降って
色んな天気予報を見ても殆どの天気予報が曇り
一部の天気予報だけ早朝に晴れマーク
上高地じゃなくて違う場所に行くか相当悩んだけれど
賭けにでてみました(^^;)
それが大正解!




4
541A5046.jpg





残雪が残る焼岳





5
541A5063.jpg










6
541A5078.jpg





上高地に流れる梓川
素晴らしく透明度が高くて綺麗です(*^-^*)




7
541A5106.jpg





この梓川には、ゆうに1mもある巨大な岩魚が泳いでいるそうです(+o+)
国立公園なので釣りもしてはいけないので誰からも邪魔されず悠々と生きてるのでしょうね♪




8
541A5129.jpg





これが有名な河童橋
この辺りはお土産物屋さんやバスターミナルが近いので一番賑わっていました




9
541A5136.jpg





大正池で撮影していた時
ベテランのカメラマンさんと知り合いになり、その後ずっと最後まで僕に付き合ってくれて
上高地の色んな事を教えて頂きながら一緒に撮影をして周って下さいました♪
お蔭で本当に感謝してもしきれないほど楽しい一日を過ごす事ができました(^◇^)
本当に有難うございましたm(__)m





10
541A5152_20170901231610069.jpg





大正池を後にした頃から天気予報通り曇ってしまってとても残念でしたが
早朝の大正池に映る穂高連峰が撮れただけでも大満足でした\(^o^)/




11
541A5163.jpg





上高地は本当に美しい所でした♪
自分の撮影の腕では上高地の素晴らしさを写真に表現することは出来なかったのが残念(T_T)
いつか又、訪れてガッツリ撮影してみたいです♪





今回の絶景撮影の旅は天候にも恵まれ本当に良かったです(*^-^*)
北陸信州、本当に素晴らしい所でした
今度はいつ行けるでしょうか?







最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m





ランキングに参加しています(^◇^) 
クリックして応援お願い致しますm(__)m

↓  ↓  ↓



にほんブログ村

人気ブログランキングへ






掲載されている写真の著作権はphotographykajiに帰属します。
許可なく複製、転用などする事は固く禁止致します。








  1. 2017/09/02(土) 00:01:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

立山黒部アルペンルート


能登半島一周して
雨晴海岸より立山連邦の絶景を撮影した後
富山市内の超ド派手な温泉に入って夕食を取って
立山を目指す為、立山駅に向かいます(*^。^*)

なるべく朝一番のケーブルカーに乗りたいので
立山駅の無料駐車場にて車中泊しました♪

今回は立山黒部アルペンルートに行きます♪
この季節ならではの、残雪の残った山々の風景を堪能しました(*^。^*)

立山黒部アルペンルートは
立山駅(ケーブルカー7分)~美女平(高原バス50分)~室堂(立山トンネルトロリーバス10分)
~大観峰(立山ロープウェイ7分)~黒部平(黒部ケーブルカー5分~黒部湖(徒歩15分)~黒部ダム
と何度も乗り物を乗り換えて行かないと行けない大変な場所なのです(汗
すんなり乗り継ぎができればいいのですが、待ち時間もあるので大変時間がかかります
結局、午前6時過ぎの朝2番目のケーブルカーに乗って黒部ダムまで行って立山駅に帰ってきたのは午後4時過ぎでした(汗
乗り継ぎでいちいち並ぶのが面倒でしたが、素晴らしい絶景を見ることができてとても良かったです♪




1
541A4870.jpg





室堂での絶景です♪
ここでは景色を撮影するのと、あるモノをどうしても見て撮影したかったので
時間をかけて散策しました(*^。^*)




2
541A4773.jpg





天候も良く素晴らしい景色が見られました♪
標高2.450mもあるのでガッツリ雪があります
九州ではとてもお目にかかれない景色ですね(*^。^*)




3
541A4784.jpg





結構、沢山の方がスキーやスノーボードを持ってきて山の方に登って行ってましたね
春スキーを楽しむのでしょうね(*^。^*)




4
541A4786.jpg





いつか夏に来て立山に登ってみたいものです
今回は膝を痛めてるので無理せず
あるモノを捜す為に室堂の周りをトレッキングするだけにしました(*^。^*)




5
541A4797.jpg





雪は思ったより深くて
道を外れて歩くと腰近くまで埋まってしまって、かなり焦りました(^_^;)





6
541A4809.jpg





室堂をぐるっと周ってみますが、なかなか捜しモノが見つからない(T_T)
1時間ぐらいウロウロした所で
カメラマンの方が繁みに向かって、望遠レンズを付けたカメラを構えているのを発見!
そのカメラの先には探し続けてた物が!
カメラマンさんに小声でそっちに行って撮らせてもらえませんか?
とお願いして、念願の雷鳥を撮る事ができました(*^。^*)




7
541A4860.jpg





いやぁ~感動です♪
しかも雄雌ペアでいました(*^。^*)




8
541A4837.jpg





雷鳥を撮る為に、400mmの重い望遠レンズをわざわざ持って来た甲斐がありありました(^O^)/


雷鳥を撮った後は黒部ダムに急ぎます
かなり時間を費やしてしまったので最終の便に乗り遅れたら大変(^_^;)




9
541A4873.jpg





黒部平から見た黒部湖(たぶん)




10
541A4895.jpg





やっとのことで黒部湖に到着♪




11
541A4892.jpg





ダムより下流




12
541A4900.jpg





ダムを見下ろす展望台まで行ってみた
階段が結構きつかったぁ~(+o+)




13
541A4925.jpg





そしてまた室堂まで戻ってきての~
大谷ウォーク
雪の壁が16mあります(+o+)
ここに帰ってくると曇ってしまって青空が見えなくなってしまいました(T_T)
しかし雪の壁は迫力ありました♪





夕方5時前に何とか立山駅まで帰って来られました(*^。^*)
本当は称名滝に行きたかったのですが
ガスが出てしまって見えそうもないので諦めました(T_T)




そして、最終目的地の長野県に向かいます♪




14
541A4936.jpg





途中、昨日よりももっと凄い夕焼け空が見られました(*^。^*)
あ~この夕焼けが散居村で見られたら良かったのにね~

この日は長野県に入り
目的地近くの道の駅で車中泊しました♪







最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m





ランキングに参加しています(^◇^) 
クリックして応援お願い致しますm(__)m

↓  ↓  ↓



にほんブログ村

人気ブログランキングへ






掲載されている写真の著作権はphotographykajiに帰属します。
許可なく複製、転用などする事は固く禁止致します。












  1. 2017/08/27(日) 19:46:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

糸島ブルー


福岡市の隣にある
糸島半島

そこは 海と山と空がとても綺麗なところ

シーカヤックをされている方の間では
とても海が綺麗なので

『糸島ブルー』

と呼ばれ全国的にも有名なスポットだと聞いた事があります

四国には 仁淀川の青くて美しい様を『仁淀ブルー』と言いますが
『糸島ブルー』も とても良い響きですね♪


午後3時半より予定が入っていたので
近場で景色の良い所
色々考えた末
糸島市の立石山に行ってきました(*^-^*)
立石山は 標高209.5mと低山ですが
景色が良いと人気の山
行って見たいと思いつつもなかなか行けてなかった山です

その日は朝からガッツリ曇っていたのですが
天気予報は昼から晴れとなっていたので
晴れて糸島の美しい海と空が見られたらいいなと思いつつ

とりあえず山頂まで登って
お昼ご飯を食べながら晴れるのを時間ギリギリまで待つ事に・・・

待った甲斐があって
何とか晴れてくれました(^◇^)



541A2544.jpg



糸島ブルーに泳ぐカメ
半島が何となくカメに見えませんか?(笑

本当はもっともっと綺麗な海と空なのですが
今日はここまで
また近々訪れたいと思います(*^-^*)





この度はご覧いただきまして誠にありがとうございましたm(__)m



ランキングに参加しています(^◇^) 
クリックして応援お願い致しますm(__)m

↓  ↓  ↓



にほんブログ村

人気ブログランキングへ











  1. 2017/02/06(月) 23:34:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

次のページ

絶景を求めて

プロフィール

Photography.Kaji

Author:Photography.Kaji
絶景を撮る為なら何処までも・・・
人物の表情や躍動感を撮るのも楽しくてDanceの写真も撮ってます♪

instagramのユーザーネームは
photographykajiです♪

機材
Canon EOS 5DMarkⅣ
Canon EOS 7DMarkⅡ

EF 100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
EF 24-70mm F2.8L Ⅱ USM
EF 16-35mm F4L IS USM
EF 50mm F1.8 Ⅱ
Extender EF1.4×Ⅲ

Manfrotto MT055CXPRO4
Manfrotto XPRO 3way head
Velbon UT-43Q

カテゴリ

フォトコンテスト (5)
Dance (62)
未分類 (13)
夕景 (24)
夜景・イルミネーション (35)
蛍 (26)
花・桜 (83)
紅葉 (29)
山 (9)
朝景 (21)
田園風景 (6)
海 (7)
佐賀バルーンフェスタ (8)
雪の風景 (14)
新緑 (10)
祭り (12)
花火 (1)
鳥 (4)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR