FC2ブログ

絶景を求めて

八坂の塔


貴船神社を後にして次の撮影地に急ぎます
遅くなっちゃうとライトが消えてしまうので(^-^;



次に来たのは

八坂の塔
京都市東山区清水八坂
三寧坂より
2018年1月16日撮影


ここに来るのは苦労しました(^-^;
京都の地理が殆ど判らないのでタクシーの運転手さんに尋ねました
清水寺のすぐ近くだったんですね♪
昼間だったら絶対にたどり着けてないでしょうね(汗
この辺りは京都で一番観光客が多い場所
とてもこんな細い道を車で通るなんて無理(^-^;
しかも近くに駐車場は無いし





1
541A8840.jpg





まだ夜8時前だというのに
この辺りはひっそりとしていて驚きました





2
541A8843.jpg





車も殆ど通りませんのでゆっくりと撮影できました♪





3
541A8848.jpg





ちょうどカップルが通ってくれたので慌ててパシャリ♪
もっと大きく撮れれば良かったのですが
設定が間に合わず(T_T)

京都って絵になる場所が多い良い街ですね
今度、京都だけ撮りに行ってみたいものです(*^-^*)






最後までご覧いただきまして誠に有難うございましたm(__)m





ランキングに参加しています(^◇^) 
クリックして応援お願い致しますm(__)m

↓  ↓  ↓



にほんブログ村

人気ブログランキングへ






掲載されている写真の著作権はphotographykajiに帰属します。
許可なく複製、転用などする事は固く禁止致します。















  1. 2018/02/01(木) 00:20:49|
  2. 夜景・イルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

<<伏見稲荷大社 | ホーム | 貴船神社>>

コメント

Photography.Kajiさん、おはようございます。
午後8時にこの静けさですか?
観光地なのに考えられないですね。
あっ!観光バスツアーが多いんですね。
カップルさんはセルフツアーかな?笑
  1. 2018/02/02(金) 06:36:58 |
  2. URL |
  3. SATOくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

SATOくんさん、こんにちは♪
いつも有難うございますm(__)m

ここは一方通行で道幅もあまりないから車の通りも少ないんでしょうね
もう少し行くと清水寺の下にでるので
以前来た時、昼間は初詣のように人が多かったです(^_^;)
アジア方面からのツアーが多いんでしょうね
昼間はなるべく訪れたくないエリアです(笑
  1. 2018/02/02(金) 12:54:07 |
  2. URL |
  3. Photography.Kaji #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photographykaji.jp/tb.php/142-b7c57c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶景を求めて

プロフィール

Photography.Kaji

Author:Photography.Kaji
絶景を撮る為なら何処までも・・・
人物の表情や躍動感を撮るのも楽しくてDanceの写真も撮ってます♪

instagramのユーザーネームは
photographykajiです♪

機材
Canon EOS 5DMarkⅣ
Canon EOS 7DMarkⅡ

EF 100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
EF 24-70mm F2.8L Ⅱ USM
EF 16-35mm F4L IS USM
EF 50mm F1.8 Ⅱ
Extender EF1.4×Ⅲ

Manfrotto MT055CXPRO4
Manfrotto XPRO 3way head
Velbon UT-43Q

カテゴリ

フォトコンテスト (5)
Dance (46)
未分類 (9)
夕景 (11)
夜景・イルミネーション (21)
蛍 (12)
花・桜 (46)
紅葉 (14)
山 (7)
朝景 (12)
田園風景 (5)
海 (4)
佐賀バルーンフェスタ (2)
雪の風景 (8)
新緑 (7)
祭り (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア